RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
伝統のよさ

小千谷の闘牛を見に行きました。今日が今シーズンの初場所で、雪の降る11月まで毎月一回行われ、優勝を争うとの事。江戸時代から行われているそうで、雪深いこの地方の人達の数少ない娯楽だったようです。中越地震で一時は20頭くらいになってしまった牛も、今では60頭近くに増えたようで、世代から世代へと伝統が上手く受け継がれているようですね。
今シーズンは雪が多く、牛たちも余り練習が出来なかったのと、初場所と言うこともあり、中々スムーズに角突きが出来ない場面もありましたが、結構な迫力。
一度は見る価値ありですね。

author:torishin, category:休日, 19:02
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:02
-, -, pookmark
Comment